なないろDreamer

落差の激しいアイドルが好きなDDオタク @nita_mago_5

『手のひらが背に触れた』

クソDDなオタクなので昨日のMステを見ました。備忘録的な感じで書きます。DDの独り言なのであしからず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかんだ関ジャニ∞は中学の時に1つ上の友達が好きだったのでよく話を聞いていたし結構曲も知っていました。

 

 

 

 

 

4月の発表は普通にびっくりしたし、某メンバーの件からの別の人の熱愛報道が出たもんだからそれの火消しのためのデマだろうって思ってたしTwitterでも多くの人が言っていました。でもそうじゃなかった。

 

 

 

ここで関ジャニ∞は本当にすごいなぁと思ったのは、ちゃんと全ての事情を記者会見という場で話したこと。そんなんできひんやん普通。(怒られろ)

 

 

 

あの記者会見、「お笑い路線に嫌気が差したんですか?」(ニュアンス)という質問に対しての回答、

 

「責任をもって否定させていただきます(笑)」

 

あの言葉に何人のファンが救われたんだろうか。

 

週刊誌では「お笑い路線が嫌になった」「アイドル路線についていくのに嫌気がさした」というたくさんの報道があった。eighterさんは不安だったんじゃないかと私は思う。というか私でさえももしあんなにクロニクルとかジャニ勉で面白いことしてたのにあれは本意じゃなかったのかな、なんて思うと少し悲しかった。

そんな中で渋谷さんは『責任をもって』否定した。

本当に関ジャニ∞はeighterさんを一番に、大切に思っているんだなって思いました。そしてこの時点では安田さんが今渋谷さんの背中押さなきゃ行けないのに自分は背中打つってネタやんけ(カワイイ)と思っていましたごめんなさい

 

 

 

 

どんどん月日が経つ事に、「渋谷すばる、最後の収録終了」とかいうニュースが流れてきたりだとか、「ああ、少しずつ7人の関ジャニ∞は終わりに近づいてるんだ」と実感しました。

 

 

 

 

 

そして昨日、7/6のMステ。

DDオタクは最後のMステを見ようとスタンバイしていた。テスト終わってないのに。

 

テロップに

「がむしゃら行進曲」「NOROSHI」の2文字があった。私はNOROSHIが本当に大好きだ。ジャニーズ全体で好きな曲はどれですかと聞かれても上位に入るくらい好きだ。すごく嬉しかった。

 

 

いやこれだけ言わせてがむしゃら行進曲の村上さんよwwwwwwwwwwwwwww紙吹雪wwwwwwwマジで腹抱えて笑ったwwwwwww

 

 

メンバーみんなのわちゃわちゃ感が出てて本当に良いなぁと思った。eighterさんは既にここで涙してるんじゃないかと勝手に思ってましたどうですか?(は)

 

 

その後黒スーツ(最オブ高)でVTR見てる時、最初あの記者会見が映った時私はワイプのメンバーが若干涙目に見えた。

でもその後の初登場の所を見てみんなで笑っている姿を見て、「あっ、関ジャニ∞やっぱりすごいな」ってただただそれを思いました。

ちゃんと笑いに変えられる。笑顔に変えられる。ファンを笑顔に出来る。最高のアイドルでした。愛してる愛してない あれは伝説

 

 

 

 

 

始まる時、渋谷さんがアップになった。

私には涙をこらえているように見えた。

曲が始まって丸山さんのベースが鳴った瞬間、私は鳥肌が立った。今までのどのNOROSHIよりも私としては覇気が違った。なんでだろう。

 

「それで貴方はどこにいるの」らへんで三馬鹿と呼ばれる3人が順番に映された。すごくうるっときた。兄組弟組でわけられるのに弱いオタクなので

 

 

 

間奏の時の村上さんが楽しそうだった。

目線は多分渋谷さんを見ていた。

すごく優しい目線だった。メンバー同士の愛も強いんだろうな、本当にすごいグループだなって見ていて思った。

 

間奏明けの錦戸さんと丸山さんのところ

 

もうダメだ って思った時 全部消えた気がした時

守るべき人に守られていた日々に気づくでしょう

 

渋谷さんへのメッセージとしか思えなかったし、錦戸さんがここを感情込めて本気で歌っているのがもう本当になんというか胸に響いて。(語彙力)

 

錦戸さんもNEWSとの掛け持ちでいろいろ思ってたところがあった時期があるんじゃないかな、気まずいコンビと言われてた2人、でもそんな中で錦戸さんにとって渋谷さんの存在は大きかったからこそあの姿が見られたんじゃないかと思います。

 

そして、

 

 

 

 

『手のひらが背に触れた』

 

 

 

 

 

7人の背後には『関ジャニ∞』の大きな垂れ幕。

 

気づいたら泣いていました。

 

eighterさんじゃないのに。そんな簡単に泣いてもいいんだろうか。

 

でも確かに心を打たれた。入りよりももっとすごい鳥肌が立った。

 

 

全員が1人ずつアップにされていった。

 

みんな涙目をこらえているように見えた。

 

最後の歌詞が終わったあと、横山さんの顔が本当に切なかった。

トランペットを吹きながら本当に泣きそうな顔をしていた。

 

 

 

 

 

そして曲が終わった。

 

すぐにタモリさんから花束が渡されて、それがちゃんとメンバーカラーの赤で、ああやっぱり関係者の人にも愛されているんだな、とまた思った。

 

 

 

その花束もそうだけれど、『渋谷すばる 関ジャニ∞脱退』ではないと思う。

 

 

 

渋谷すばる 関ジャニ∞卒業』じゃないのかな。

 

 

 

あくまでこれは私の自論だけれど、こんなにちゃんとした脱退、脱退とは言わない気がする。エビ中的にいえば『転校』だと思う。

 

だって今まで脱退する人記者会見ありましたか?

最後の収録が終わったとか放送日がいつとか言われましたか?

Mステで花束渡されるのもジャニーズでは異例じゃないですか?

 

 

だから私は『渋谷すばるは脱退じゃなくて卒業』だと思っています。

 

 

 

 

8人から7人になって、7人が永遠だと思っていた。でも6人になった。eighterさんの気持ちは計り知れない。

 

一他担のクソDDオタクは、ホントこんな言葉じゃ全然足りないんですけど、それでも関ジャニ∞は素晴らしいグループだなと強く思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

行くべき道は そう、君の踏み出した先にある

 

君、行けばこそ道は開く!